» スタッフブログ
投稿者 : someya


暑い日差しが戻ってきましたね。

夏らしくていいのですが、お庭の雑草に悩まされている人が多いようです。



こちらはビフォー。



2013_0722_093352



アフター


2013_0726_120824



こちらも

2013_0722_093401



スッキリしました。




2013_0726_120735



みなさんがおっしゃるのが

刈っても刈ってもしぶとく生えてきて困るっていう事。

そうですよね。仕事なのでバリバリ作業できますが、自宅だったら途方に暮れているでしょう。

せっかくお庭があっても、草だらけじゃもったいので有効に利用しましょう!


投稿者 : someya
2013_0713_093557


我が家のリビングは真夏の直射日光がすごいんです。

そのせいで、エアコン本体の色が、黄色っぽく変色してしまったほど・・・

ちゃんとLow-Eガラスなんですけどね。

写真はホームセンターで打っているサンシェード。

アルミの柱が入っているので立てかけるだけなんですけど、軽量のせいか、ちょっとした風でも倒れてしまう。

毎年、何かしないとなぁと思ってたらホームセンターでサッシの隙間にビスで止められるフックを発見です。
2013_0713_093619


一個につき、2個のビスで取り付けるようになっていて、ゴムのパッキンも入っているのでサッシに傷もつきません。

しっかりと停まってはいるけれど、強風になったらきっと外れるだろうなっていう感じの強度で、サッシが痛む心配もなさそうです。

いままで、外壁にフックを付けるか悩んでたんですが、穴をあけないで良かった。

脚立があればだれでも取り付け出来るので強い日差しにお困りの方は試してみてください。

投稿者 : someya


梅雨は嫌いだけど、猛暑はもっと嫌いな私です。

外で仕事をしていると、本当に命の危険を感じます。

さっそく、当社でも一人熱中症で倒れて2日の休養です。(頭痛が取れないらしいです)


そんな暑い中、雪止めのゆきもち君を取り付けました。

2013_0708_085502


もともとは築3年ほど経ってから、カーポートの依頼で再びご連絡をいただいたのですが、

お話を聞いてみると、この冬の落雪で車の屋根がべっこりと凹んでしまい、修理に数十万円かかってしまったということ。

雪止め瓦はついているんですが、やはりあまり効果が無いみたいですね。
2013_0708_090552


この金具を瓦の先に取り付けて、

2013_0708_091117


雪止め瓦にもフックを付けます。

2013_0708_095110


そこに上下に鋼線を通したネットを付けて行きます。

ポイントは下地の瓦がしっかり止まっているかどうかです。

下地さえしっかりしていれば、高所作業ということを除けば難しいことはありません。

もちろん安全帯は必須です。

これで来年、雪が降っても大丈夫でしょう。

それにしても、以前お仕事をいただいたお客様からまたお仕事を頂けるのは嬉しいことです。

いつもありがとうございます!

投稿者 : someya


うーん

もう半年ですか。

お決まりの言葉ですが、早いですね。

でも早起きして、写真の整理をしていると、沢山の現場写真が出てきて結構仕事したなぁと思います。

ちょっと落ち着いてからなんて思ってたらUPできないので、直近の現場写真を。


2013_0510_152356
2013_0629_162155


角地の為、2か所のエントランスがあります。

2013_0510_152322
2013_0629_162102



門扉は引き戸です。

2013_0629_162130


開口部の大きくて、使い勝手が良さそう。

引き込むスペースがあればお勧めです。


急いでのUPになりましたが、今年の後半戦もがんばりましょう!!

投稿者 : someya


HPの閲覧履歴で、カルフォルニアとかテキサスとか結構あるんですけど誰が見てるんですかね。

仕事があったらぜひ行きたいと思って、お問合せを、待っております。

植木でも畳でも持っていきます。

06/23 : 草がぼーぼー。

投稿者 : someya


ちょっとブログをさぼっているうちにそこいら中のお庭で草がボーボーに生えています。

今月のお問合せの一番は「庭に生えている草を何とかしたい、毎年何とかしてたけどもう限界」

というものです。

それぞれのご家庭に合った対応策を提案させて頂いていますが、意外と皆さんが使わないのが除草剤ですね。

やはり、毒っぽいイメージがあるのでしょうか。

お庭の土が汚染されるイメージですが、多くの除草剤は葉から吸収されて根を枯らしていくので

土は大丈夫と書いてあります。(本当のところはわかりません。。。)

まぁそれで済んでしまったら、仕事にならなくなるのですけど。

そんなに高くはないので一度お庭の隅で試してみてはいかがでしょうか。


2013_0622_150417

これは極端ですが、実際に依頼されている現場です。どうしようか悩みますね・・・

06/05 : イモムシの季節。

投稿者 : someya
IMG_0363



自宅のオリーブの下に黒い正露丸の小さいやつみたいのが沢山落ちていました。

ついに来た。

やつの季節。

じっくり葉を見てみると、居ました。

ちょっとピンぼけですが、真ん中に居るやつです。

これが計5匹。

とりあえず葉ごと切り取って近所の公園に逃がしました。

いまはイモムシだけど、きっと綺麗な蝶々になるはず・・・

でも我が家の樹木には卵はいりませんよ・・・

投稿者 : someya
2013_0521_121515



初の打合せから3年くらい?経過している物件の足場がついに外れました。

これから本業のエクステリアの設計です。

内部も大工工事は8割くらい出来上がってきています。

楽しみ!

やっぱり建築は楽しみながらが一番です。

05/16 : 良く咲いてます。

投稿者 : someya
IMG_0316



本当によく咲いてます。

色々な植物を育てていますが、この季節はどの植物も一番きれいに見えると思います。

新緑もそうですが、やはり花が咲くものは目を惹きます。

このハイビスカスは、2日くらいで枯れてしまうのですが、蕾が沢山あるので

次々と楽しめます。

値段も手ごろで、お手入れも楽なので気になる方はお花屋さんを覗いてみてください。

投稿者 : someya


あっという間にGW。

今年はお天気も安定していていい感じですね。

景気が良くなった雰囲気からか、カーポートやウッドデッキなどの外構リフォームの

お問い合わせを沢山いただいています。

なので当社にGWらしい連休は無く、家のグリーンを眺めて過ごしていますが、本当に植物は凄い。


いつの間にかにょきにょきと出てきた細長いものが。


IMG_0298




なんと数日で。



IMG_0301



右端の一番立派な葉になりました。


毎年、色々な植物に驚かされるけど、また今度もたまげました。


もっともっといろいろな植物をご紹介したいのですが、時間が無くて・・・


皆様楽しいGWを!!!

投稿者 : someya


先日、いつもお世話になっている、越谷の注文建築屋さんのR craft(アールクラフト)さんの基礎工事をやらせて頂いたのですが、

その上棟式に参加して気ました。

上棟式と言うだけでも、今ではほとんど行われないのに、今回はなんと、ご近所の方を呼んでおもちまで投げました。

おもちのほかにも、お菓子やおひねりなど、段ボール一杯の品物をなげ、下ではご近所の方やお子さんが大喜び!

とても楽しい行事です。


2013_0428_160144


こうして、建築の初期段階で、近所の方と触れ合えるということは本当に素晴らしいことだと思います。

お施主様はもちろん、工事関係者も、近所の方々のお顔をみて話すことで、今後、安心感が持てます。

特にお土地を買われて建築される方は、知らない土地にいきなり引っ越すというのは結構気を使うことだと思いますので

(私もそうでした。)

一生の記念にもなるし、やってみてはいかがでしょうか。

2013_0428_184631


上棟おめでとうございました!

投稿者 : someya


エクステリアエキシビジョン?

あってるかな?

東京ビッグサイトで毎年行われているエクステリアの展示会です。


今年はマチダマーケティングさんのバスに乗せていただいて行ってきました。

2013_0413_103109


ポストは何個あったかわからないくらいたくさん展示されてます。

2013_0413_104455


是非一度使ってみたい人工芝。


かなり本物に近く、芝刈りや草取りは面倒だけど、コンクリートじゃ味気ないなぁとお考えのお客様にはオススメです。


当社にサンプルが届く予定です。

2013_0413_105515


デッキにも細かな改良が見られます。

この特徴は段差がスムーズなだけではなく、家の中から見た時にデッキの小口が綺麗に見えるようになっているんです。

2013_0413_115020


ロートアイアンの作成実演です。

バーナーで真っ赤になるまで熱を入れて、色々な工具で叩いたり、ねじったり。

手間がかかってます。(高いのもうなずける)

2013_0413_115617


そして、以前に別の展示会で見た石積み。

本当に素敵でどこかに使いたい。

自宅に庭があれば今からでも・・・
2013_0413_121542


最後はジオグリーン。


駐車場に芝を張って、車も止められる商品ですね。


これは以前からあるようなものですが、土がたくさん入るようになっていて、以前より芝が元気に育ちそうです。


我が家の駐車場に施工するかもしれません。


こちらはモニター価格で一名様施工させて頂きます。


これからの季節、芝生の緑は最高です。


気になった方はお問い合わせください!

投稿者 : someya


我が家の周りには狭いながらにも地植えの植物や、鉢が置いてあります。

2階の中にはにも。

この子たちは台風の後の強風にめっぽう弱く、鉢の類は大体ひっくり返っています。

土が流れたり、下草が散乱したりするので、出来るだけ端に寄せています。

シンボルツリーも植えたばかりだと倒れてしまうこともありますので、何かありましたらご連絡ください。

A様のお宅は大丈夫でしたでしょうか?

最近、季節がらか景気のせいか工事のお問い合わせを多くいただいております。

新築外構よりもテラス屋根やカーポートなどが多いですね。

埃の影響でしょうか。

気になる方はお気軽にお問い合わせください!

投稿者 : someya


やっと桜が咲いてから晴れ間が見えて良い一日でした。

我が家は今年から自治会の班長なので、越谷広報をご近所に配る役目があるのですが、

配達前に見てみたらこんな記事が出ていました。

IMG_0265



当社での施工例です。

2007_09270042



雨どいから流れる雨水を貯めて、家庭菜園や植物にあげる水を貯めておくものです。

上水道を利用すると、もれなく下水道料金もかかりますし、水不足になった時にも利用しやすいです。

大きく言えば、お庭に水を流すことは地盤沈下の防止にも役立つかもしれません。

今年はお庭でガーデニングとお考えの方、いかがでしょうか?

投稿者 : someya



住宅を購入するときには、ほとんどの場合、営業さんのお世話になると思います。

特に注文建築の場合は、メーカーの名前、工法、設計や値段など色々な要素がありますが、

一番の決め手になるのは営業さんとの相性にあることが多いと思います。

何しろ、住宅業界というのは色々な人たちが集まる動物園のようなところで、真面目なアリさんのような人もいれば、

ガラパゴスの珍獣みたいな人も沢山います。(凄いですよー)

そんな住宅業界でも一番すごいのが営業さんです。

これは大手のハウスメーカーでも小さな工務店さんでも変わりません。

まぁ人様の人生を大きく左右する買い物の道先案内人なのですから、ある意味普通の人じゃ困るんですけどね。

じゃあどんな人がいいのか?

一流大学の建築学科を出た、優秀な人がいいのか?

でも、そういう営業さんは一般的な苦労をしてきているご家族の希望をリアルに受け取り形にしてくれるでしょうか?

一人暮らしもしたことない、

結婚だってまだまだ。

そもそも社会人としてのキャリアもなく、他社の家のことなどはわからないのに、

自分の会社のいいところだけを教育されているだけです。そんな人に35年ローンの買い物を任せられますか?

では、なんとなく貫録のある、人生を噛みしめてきたような人がいいでしょうか?

確かに前者よりも安心感があるように感じます。転職をして、色々な会社のことを知っている人もいるでしょう。

しかし、こういう方に多いのは人に住宅を売るということに慣れきっている人です。

私も経験がありますが、最初はお客様と一緒に苦労して建ててきた住宅というものに馴れが出てきます。

これを選んでおけば大丈夫。とりあえずこうしておけばクレームにはならない。

何だか奥様が要望していることがあるみたいだけど、しばらくすれば諦めるだろう。。。

そんなことが日常になり、お客様の家作りが自分の事のように考えるとこがなくなってきます。

そんな人にお願いするのもどうなんでしょうか。

住宅営業マンの選び方なんてタイトルですが、そもそも最初っから選ぶなんてできないことが多く、

そんなに大人数から選ぶことも出来ないんですけどね。

じゃあ書くなよ!と言われそうですが、そこをなんとかうまくお伝えできればと思っています。

一つ、確実に言えることは、同じ金額で同じ家を建てたとしても、

お客さまと営業・設計・コーディネーター・現場監督・その他の内勤さんが絶妙に絡み合って出来た家と、

そうじゃない家では全くと言っていいほど違うものが出来上がります。

同じ材料で料理を作っても全く違う味になるのと同じです。

料理ならば次にやり直せるけれど、住宅はそうはいきません。

完璧には出来ないし、多少のトラブルはスパイスみたいなものでいい思い出になったりしますが、

出来るだけいい家を建てて頂きたいと思います。

ちょっとまとまらなくなっったので今日はこの辺で辞めておきますが、また続編を書くかもしれません。

それでは良い家を。


昇順表示 | 降順表示
«前のページへ || 1 | 2 | 3 | 4 |...| 8 | 9 | 10 || 次のページへ»

« トップページに戻る

ブログカレンダー
<   2018-08   >
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031