» スタッフブログ
投稿者 : someya

そう、昨日の朝まではあんなに元気だったのに・・・

大きくなったもんだと、眺めながら葉っぱを眺めた。

そこにいた、小さな赤い虫。そう、ハダニだ。

そいつを除去し、年の為と思い、一度バルコニーに出した。

出しっぱなしにしてしまった。

まさか一晩でこんなことになってしまうなんて。

申し訳ない気持ちで一杯だ。なんとか復活してくれないものだろうか。





2012021912260000

投稿者 : someya
2012_0211_100903

先日、現場の下見に行ったところ、見慣れないものがついていました。

電気自動車の充電コンセントです。

勉強不足を露呈するようですが、もうこんなものがあるんですね。

ちなみにお施主さんはまだ、普通のガソリン車に乗っています。

新し建材がどんどん出てくるので、勉強しないとまずい・・・

がんばります。

02/14 : 階段周りの打合せ

投稿者 : someya
O様、先日は寒い中現場での打合せありがとうございます。

これで階段周りの高さと色が決まりましたので早速工事に入らせて頂きます。

楽しみにしていてください!

02/09 : 設計GLの注意点。

投稿者 : someya
2012_0207_161941

設計GLって大変なんです。

隣地との高低差も考えないといけないし、水害がある場合はなるべく上げたいですよね。

最近はゲリラ豪雨とかも多いですし。

でも、安易に決めてしまうと、最後の仕上げの時に問題が起こります。

上の写真は最近の現場なのですが、駐車場の為に土を漉き取ったところ、雨水の配管が露出してきました。

また、隣地との境界ブロックもベース部分が出てしまっているので、このままだと、駐車場を一段上げて施工しなければなりません。

配管の方は、設計GLと前面道路に合わせて、深基礎仕様にすることで下げることが可能ですが、隣地のブロックは既存の物なので、補強するしかありません。

納めかたは色々現場の状況をみて判断します。
2012_0207_161948


こちらの写真の部分も花壇のスペースの予定だったのですが、配管がでてきてしまいました。

うまく対処できればいいのですが、重機で配管を壊してしまったら大変です。

出来るだけこういうことは避けたいので、建築会社さんに、事前にある程度の外構計画を話しておくと後々、余計な費用が発生しなくなりますね。

02/08 : 動物小屋が完成。

投稿者 : someya

動物小屋が完成しました。
 
 

2012_0208_092919

まだ、動物が入っていないのでイマイチですが、どうやらウサギが第一住人になるそうです。

2012_0208_093040


中にはウサギが巣を作るように砂場スペースもあります。

60センチ下までコンクリートで固めて、狸やハクビシン対策もばっちり。

どうやら、これと同じものをあと2つくらい作るみたい。

ご家庭にほしい方います?

投稿者 : someya
2011_08240143


以前に別のブログに書いたような気もしているのですが、我が家の表札はカメレオンです。

目の部分がネジになっていたりして、気に入っています。

インターホンのカバーも葉っぱとか、枝とかのデザインであったらいいのに。

最近はポストも表札も選びきれないほどの種類があります。

出来上がりのイメージもパソコンで作れるものもありますので、ちょっとしたリフォーム。気分転換にいかいかがですか?

02/04 : 遊具

投稿者 : someya

現在、施工中の小学校の動物小屋は来週完成予定です。

当社では年に数回ですが、幼稚園の遊具なんかも施工します。

これはちょっと前ですが、結構大き目で、大変でした。

基礎は別として、一日で組み立てるんです。

少子化で、幼稚園も生徒を集めるために、安全で、楽しい遊具を求めているんですね。
2010_0219携帯0088

02/02 : 残土処分費

投稿者 : someya
前回と同じ始まりになってしましますが、本当に今年は寒いですね。

ヒートテックにはかなりお世話になっております。

ところで建築工事につきもので、結構な金額がかかるのにイマイチ説明がされていない残土処分費っていうのをご存じでしょうか。

基礎工事やエクステリア工事で地面を掘った時に出る土のことなんですが、一般の方には何でそんな量が出るのか、また、金額がかかるのかが分かりにくいと思います。

建て替えの方なんかは特にそう感じるでしょう。

そのなぞは、コンクリートの厚さと、その下の砕石の量にあります。

昔の家は、一般的には布基礎といわれる基礎で、ベース部分の厚さも薄かったのですが、阪神大震災後のハウスメーカーの性能競争により、どんどん厚く、頑丈になっていきました。

厚くなったコンクリートを打設して、庭の高さを変えないようにすると、基礎の下の地面を掘って下に埋めるしかなくなるわけです。

絵にかくとわかりやすいんですが、文章だと難しい・・・

ですが、まぁそういうことなのです。

駐車場のコンクリートも仕上がりの高さが現状道路と平だとしたら、そこからコンクリートの厚み分と砕石の分を掘削しなければなりません。

そして、更地の土は固まっていますが、掘削すると1.3倍〜増えます。

これを、パワーショベルを持って行って、ダンプに積んで処分場まで持っていく。

ここにかかる人件費、パワーショベルの運搬費・ダンプの運搬費やガソリン代いろいろなものがかかります。

残土処分費っていう言葉だけで聞くと、単に土を捨てるだけの値段って感じてしまうかもしれませんが、結構な値段がかかるのにはこんな理由があるのです。

事前にきちんと説明されていれば、納得できますが、急に数十万円の請求されたらびっくりしますよね。

この辺りの費用についてもきちんと説明してくれる営業さんっていうのが「いい営業さん」「いい施工会社」を選ぶ一つの基準になるかもしれません。

工事の段取りをうまくすれば、ここの部分だけで数万円安くすることも可能です。

ちょっと気になるという方はお気軽にお問い合わせくださいね。

インフルエンザも流行っているみたいなので気を付けてください!

01/26 : 寒いですね。

投稿者 : someya
このところ寒い日が続いています。

最近のメーカーは、生コンの強度をいくつにしろとか、午前中に打設しろとか言ってますが、そんなの意味ないですよ。

だってその日によって気温も変わるし、なにより、相当寒いのは想定して基準値上げてるんですから。

日本よりも寒い国なんていっぱいあるんだからそんなに目くじら立てなくても良くないですか?

01/24 : 

投稿者 : someya
2012_0123_234145


夕べは、現場から帰ってきて転寝をして起きたら中庭がこんなことになってました。

あわてて道路を見に行ったら積もっている・・・

見るだけならばきれいでいいんですが、週末からの雨で遅れている現場のことを考えると

悩んでしまいます。

みなさん、転倒や、車の事故に気を付けてください。

01/17 : 小学校の動物小屋

投稿者 : someya
今日は去年の夏からお話のあった某小学校の動物小屋の着工です。

とっくに忘れていたのに依頼が来て工期なし。。。

最近こういうの多いです。

戸建ての外構であれば、時間がかかっても出来上がり重視ですが、

動物小屋は大人はだれも欲しくないといわれているので力も入らず着工です。

でも実際に校庭に行ってみると、待ち望んでいる子供たちの眼差し。

パワーショベルを操る私は完全にヒーロー状態。

ボールを投げ返すだけで歓声が上がるんですよ。

この子供たちは、楽しい未来があると信じているだろう。

今の大人たちの中で、自分の未来が明るいと思っている人たちはどれだけいるんだろう。

冬眠してるのかと思ったくらいの校長先生どうなんですかね?

途中でトイレ借りに校舎に入ったんですが、何とも言えない懐かしさで泣きそうでした。

写真に撮ったんですが、それぞれのイメージがあると思いますので写真は載せません。

トイレ小さかったなぁ。

01/11 : 変わり種年賀状。

投稿者 : someya
NEC_0178


今年ももう10日経ってしまいました。

お正月気分もとっくになくなってきている頃ですが、いただいた年賀状の中で変わっているのを一つ。

表は上の写真の感じで。

裏側は。
NEC_0177

これです。

中身は100%ガム。

非売品って書いてあるので、きっとロッテさんの関係者しか買えないんでしょう。

デジタルな世の中ですが、年賀状はなくなってほしくない風習です。

昔聞いた話では、スルメに切手貼っても届くみたいですけど本当かな?

投稿者 : someya
あけましておめでとうございます。

今年は平和な年になるといいですね。

2012も宜しくお願いいたします。

12/30 : 2011仕事納め

投稿者 : someya

今年も残すところあと2日になりました。

当社は本日、来年の段取りと大掃除をしてお休みに入ります。

今年もいろいろなお客様や業者さんに協力いただいて、無事に終わる事が出来、感謝しております


来年はもっと世の中に明るいニュースがあふれて、みんなが笑顔で過ごせるような一年になるといいですね。

今年一年、本当にありがとうございました。

12/26 : 大掃除の武器

投稿者 : someya

年末に向けて我が家も大掃除を開始しています。

担当箇所は玄関タイルなんですがこれが手ごわい。

デッキブラシやたわしでは全くきれいになりません。

そこで活躍するのが、高圧洗浄機です。

ホームセンターで売ってるやつですが、至近距離では強力でタイルの目地材がぶっとぶほどです。


NEC_0166 (1)

しかし、玄関内部で高圧洗浄機を炸裂させるわけにはいかないので、毎年困ってたのですが、

YAHOO知恵袋で調べたらいいものがありました。

たわしでこすっても全くきれいにならなかったのに、軽くこするだけでこんなに!
NEC_0167

その名も「激落ちくん」

くんなんて甘いもんじゃなく、様と呼びたいくらいきれいになります。

スポンジみたいな感じで、使ってるとだんだん小さくなってなくなります。

感動のあまり、写真に撮るのを忘れるほどの高性能。

タイル掃除で悩んでる方、ぜひお試しください。

って、知らないのは私だけかも。。。

昇順表示 | 降順表示

« トップページに戻る

ブログカレンダー
<   2017-12   >
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31