• ホーム
  • スタッフブログ
  • 松の木 移植
  • 松の木 移植

    2012_0307_093317
     
     
    今回は、杉並区で松の移植を行いました。

    セットバックに10cmほど当たってしまうということで、切ってしまうのももったいないので

    チョットだけの移動です。

    まず、木の幹の太さに応じて、掘っていく外周を決めます。

    丁寧に根の周りの土が落ちないように、周りを掘り進めていきます。

     
    2012_0307_095307
     
     
    ざくざくと掘っていって、レッカー車で釣りながら、木の真下まで処理していきます。
     
     

    2012_0307_134108
     
     
    大きく移動させるときは、この根と土がばらばらにならないように、布をきつく巻いて持ち上げるのですが、

    移動距離が短いことと、土が非常によかったのでこの状態で移動しました。
     
     

    2012_0307_134152
     
     
    松の向きをよく見て、カッコいい位置を決めたら埋戻します。

    ただ埋め戻すのではなくて、これもコツが入ります。

     
    2012_0307_145355
     
     
    強風でも倒れないように、丸太で補強です。
     
    そして枝を剪定して、形を整えながら栄養が十分にいきわたるようにしてあげます。

     
    2012_0307_164328
     
     
    「メネデール」という肥料をあげるんですけど、名前の由来が「目と根が出る」らしいです。
    単純・・・

    無事に根付いてくれるといいな。

     
     

    « 前の【】を見る  |  次の【】を見る »
  • ホーム
  • スタッフブログ
  • 松の木 移植

  • ブログカレンダー
    <   2012-03   >
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031